テレビメモ 【30代】に関するニュース拾い読み

都合よすぎ・・・

どうやったらこんな話になるのか?
もっと時系列で中国国内でどう報道されてるのか教えてほしいものです。
中国側がどういう情報を受け取っているのか?
詳しき書いてもらわないと、ただ単に溝が広がるだけ・・・。

まぁ、どうせ福田首相はへたれだから、中国にものいうなんてことはないだろうけど・・・。
少なくとも私の周りでは、福田さんが中国にものをいうなんて信じてる人間なんていません。

福田をなんとかしないと自民党もうだめかも・・・、と本気で思う今日この頃です。


<ギョーザ事件>殺虫剤混入は日本で?!市民に広がる安堵感―中国
2月21日12時2分配信 Record China

2008年2月、中国製シメサバや肉まんなどからも有機リン酸系殺虫剤が検出されるなど、日本では中国食品をめぐる問題はますます拡大する傾向にある。一方、中国国民には「ギョーザ事件はほぼ解決した」との安堵感が広がっている。

ここ数日、記者が日本人と知ると、中国人が笑顔でギョーザ事件に関して話し出すことが増えてきた。事件当初は中国国内での報道がなく知る者は少なかった。報道があってからも敢えてこの話をしようとする者は少なく、大きな変化と言える。

この日中両国民の極端な温度差をもたらすきっかけとなったのは徳島県の発表。同県生協で発見されたギョーザの包装から微量のジクロルボスが検出されていたが、14日に同県は店内で散布された殺虫剤に由来するものと発表した。15日、「環球時報」をはじめとする多くの中国紙がこの発言を報道、さらに日本生協から提供されたサンプルからも殺虫剤は検出されなかったことを伝えた。この報道によりギョーザ事件の農薬は日本で混入したとの認識が一気に広がっている。(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080221-00000012-rcdc-cn&kz=cn

旅行
パソコン
posted by 30代 at 18:07 | TrackBack(0) | テレビメモ

年金問題とはとどのつまり誰が割を食うのかという話だと思う

結局のところ、日本の年金制度は積み立て方式でなく、世代間で扶養するというやり方で設計されており、ピラミッド型の人口構成を暗黙の前提として制度設計がなされている。

この前提が崩れていく以上、
1、保険料を増額→年金額を維持
2、保険料を維持→年金額は減額
3、世代間扶養から積み立て方式へ移行、どこかの世代が移行期間の間は二重払いする
4、保険形式をやめ税方式に移行、まぁ消費税でしょうな。何%になるか想像もつかない・・・。
5、子作りに励み、前提を復活!
6、いっそうのこと年金なんて全てやめる。金のない人はさっさと死んでもらう。

現実的なものから非現実的、非人間的なものまで入れても、こんなくらいしか思いつきません。

これを議論することは、結局誰にババを引かせるかという話でしかなく、
いや政治家にとっては、パンドラの箱をあける話である。

ちなみに私は、福田さんにはそんなこと絶対無理!にかけます。


福田首相、国民年金含む一元化も検討=舛添厚労相、「消費税上げ議論を」
2月26日17時2分配信 時事通信

 福田康夫首相は26日の衆院予算委員会で、公的年金の一元化について「国民年金を含めた一元化は検討すべき課題であると思っている」と述べ、民主党が主張する国民年金を含む一元化も検討課題になるとの認識を表明した。同党の長妻昭政調会長代理への答弁。
 首相は現行の年金制度に関し「制度が分立しており、複雑だ。そういう中から誤りが起こる可能性がある」と指摘。「(国民年金を含む)一元化を進めていく方向はいいと思う」と述べ、政府の社会保障国民会議で検討していく考えを示した。
 政府は、サラリーマンが加入する厚生年金と公務員らの共済年金の一元化法案を国会に提出している。しかし、国民年金を含む一元化への議論は進んでいない。
 一方、舛添要一厚生労働相は社会保障財源の確保について「消費税の増税を含めて、議論をしていく必要がある」と指摘。首相も「安定財源であることや、あらゆる世代が公平に分かち合う観点を考えると、消費税は適当な財源かなと思う」と述べ、消費税上げを今後の抜本的な税制改革での検討課題とする考えを示した。国民新党の糸川正晃氏の質問に答えた。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080226-00000088-jij-pol&kz=pol

金融:fx投資
レーシック
posted by 30代 at 23:28 | TrackBack(0) | テレビメモ

とにかく仕事をしてくれ!

職員の聴き取りだけで「事実は確認されなかったが、委員にそう受け止められた可能性はある」との内部調査結果を発表し、・・・、これって普通に考えると圧力かけました。という風にしか聞こえないんだけど。もちろん報道が正確というのが前提だけど・・・。

しかしとにかく、社保庁って仕事してないよなぁ〜〜。
何度か事務所に行ったけど、バイトでもそんな簡単な仕事してんよな〜〜、ということやってんもん。
簡単な仕事は、それこそバイと雇えよって、いつも思います。


<年金「圧力」問題>総務省が第三者委員から聴取へ

 群馬社会保険事務局の課長(当時)が昨年7月、総務省年金記録確認群馬地方第三者委員会の委員を訪ね、社保庁側に不利な発言をしないよう求めた疑いについて、同省は4日の民主党の会合で、委員本人から事情を聴くなど調査を始めることを明らかにした。
 この問題では、社保庁が2月22日、職員の聴き取りだけで「事実は確認されなかったが、委員にそう受け止められた可能性はある」との内部調査結果を発表し、「調査が一方的」と批判が出ていた。委員は昨年7月の群馬地方第三者委で、「社保事務所の指示により、企業が厚生年金の虚偽の脱退届けを出す場合がある」旨を指摘していた。【野倉恵】

3月4日13時16分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000058-mai-soci&kz=soci

育毛
保険、年金
posted by 30代 at 21:25 | TrackBack(0) | テレビメモ

日本国民の食の安全より中国様のご機嫌取りのほうが大事???

福田首相、すごいなぁ〜〜〜。
どうひいきの引き倒しをしても、日本国民の食の安全より中国様のご機嫌取りのほうが大事にしか見えない。
事なかれで、とことん問題を先送りして、人々の記憶から消え去るのを待つ。
でも金と食い物の恨みだけは別。
そこのところわかってんのかなぁ〜〜。
つくづく人を見る目が甘いというか・・・。
すごいね!

ギョーザ資料 首相の融和姿勢背景? 中国「ゼロ回答」
3月7日8時3分配信 産経新聞
 中国製ギョーザ中毒事件を受け、日本政府が中国政府に資料提出を求めた約20項目のうち、中国側回答が製造元「天洋食品」の消毒剤購入状況など3項目にとどまり、ほぼ「ゼロ回答」となっていることが6日、明らかになった。中国は速やかな資料提供を約束し、温家宝首相も全国人民代表大会(全人代)で「食の安全強化」を打ち出しているが、中国側の不誠実な対応が改めて浮上した形だ。福田康夫首相の中国への融和的な対応も背景にあるようだ。
(略)
 しかし、これらはいずれも天洋食品が保有する「いつでも出せるような資料」(外務省筋)ばかりで、中国政府や河北省にかかわる資料は含まれていなかった。その後も外交ルートを通じて複数回にわたり提出を促したが、今月5日現在、新たな資料は届いていない。
 一方、警察庁の吉村博人長官は6日の会見で、中国公安省が2月28日に自国での混入を否定する根拠となったメタミドホスの袋の浸透実験に関する資料提供を受けたことを明らかにした。
 だが、提供資料は溶媒の種類や機材など実験環境のデータが含まれておらず、再現実験するには不十分な内容。警察庁は引き続き情報や資料提供を求めていく考えだ。
 中国当局が自国での毒物混入を否定した2月28日、福田首相は「中国は非常に前向きだ。原因をしっかりと調査し、責任をはっきりさせたいという気持ちは十分に持っていると思う」と語り、中国側の不誠実な対応を批判するどころか逆に、評価する発言をしていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080307-00000052-san-pol&kz=pol
 
出産、育児
結婚
posted by 30代 at 18:43 | TrackBack(0) | テレビメモ

中国、中国、中国・・・の殺伐とした中での一服の清涼剤

最近は北京五輪の聖火リレーをめぐる大騒動しているニュースやガソリン、日銀総裁等々何かと先行き暗そう〜〜と思うようなニュースが多いさなかのこのニュース。

久しぶりにおおらかな気持ちになりましたです。

ていうか、この船見たい!
日本に来ないのか?

帆船や海外の豪華客船の横にひっそりとただずむアイスクリームの棒の海賊船。粋です。

アイスクリームの棒製「海賊船」、英国を目指し航行
4月9日10時50分配信 ロイター
[DEN OEVER(オランダ) 8日 ロイター] 使用済みのアイスクリーム棒1500万本を張り合わせて作られた「海賊船」が8日、オランダから英国に向け出航した。
 古代スカンジナビアの神の名が付けられた全長15メートルの同船は、米国出身のスタントマン、ロバート・マクドナルド氏とその息子のほか、5000人以上の子どもたちにより製作された。 
 マクドナルド氏は「夢はかなえられる。子どもたちに何でもできることを教えたい」とコメント。
 幼少時にガス爆発で重傷を負い、家族を失った同氏は、同船に玩具を積み込んでおり、ロンドンに到着し次第、入院している子どもたちを訪問する予定。
 その後、マクドナルド氏と乗組員らは古代海賊船の航路である大西洋を横断、アイスランドとグリーンランドを経由し北米に向かいたいとしている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080409-00000199-reu-ent&kz=ent

ダイエット
エステ、美容整形
posted by 30代 at 23:21 | TrackBack(0) | テレビメモ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。