テレビメモ 【30代】に関するニュース拾い読み

ニュースから 大阪石?

100番目の節目が大阪石か〜〜〜。

それよりも「人間が坑道を掘ったことで偶然、生まれた」って人が絡んでいるのが明確にわかっていても化学的に新種であることがわかっていたらいいんだ〜〜。ふ〜〜ん。

植物や動物で掛け合わせて新種を作り出すようなものか?
まぁ意図的に作ったわけと違うから少しちがうか?



青い輝き「大阪石」 新鉱物認定 国内で100番目

6月18日8時0分配信 産経新聞

 大阪府箕面市の鉱山跡で新種の鉱物が見つかり、岡山大教育学部の草地功教授(鉱物学)らのグループが「大阪石」(学名・オオサカアイト)と命名し、国際機関から新鉱物と認定されたことが17日、分かった。日本で発見された100番目の新鉱物となった。

 大阪石は岡山大大学院生だった会社員、大西政之さん(26)=京都市=が8年前、箕面市の廃鉱「平尾旧坑」で発見した。

 草地教授らの指導で分析したところ、淡い青色をした硫酸亜鉛の一種で、薄い六角形の結晶構造を持つ未知の鉱物と判明。国際鉱物学連合に昨年申請し、今年2月に新鉱物と認定された。

 地下水に溶け込んだ亜鉛などが鍾乳石のように沈殿してできたとみられ、水分が多く非常に軟らかい。草地教授は「湿気の多い坑道内だから生成できた鉱物。人間が坑道を掘ったことで偶然、生まれた」と話す。

 新鉱物では平成15年に「東京石」が認定されており、東西の大都市の名前がそろった格好。大阪府で新鉱物が見つかったのは初めて。

 大西さんは大阪府出身で、中学生時代からの鉱物ファン。「最初はまさか新鉱物とは思わなかったが、地元で見つけたので愛着があり、分析を続けた。成果を出せてうれしい」と喜んでいる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000019-san-soci&kz=soci

posted by 30代 at 19:04 | TrackBack(0) | テレビメモ

楽天の場合、フュージョンの買収よりこちらのほうに興味あり・・・

楽天、フュージョン買収のニュースでかきけされた形だけど個人的にはこちらのほうに興味あり。
なんてったって本業ですから。

普通に規約とおりだと個人の責任だけど店ごとなくなるなんて場合に
規約ですから!なんて杓子定規の対応はなしだと思うんだけど、
楽天はどうするのだろうか?


今後楽天がどのような対応をするのか?
それに対してユーザーがどのような反応をするのか興味津々です。



楽天市場で「秋葉原OG商会」の商品が届かず14日に店舗閉鎖

6月18日19時32分配信 Impress Watch

 「楽天市場」に出品していた販売業者「秋葉原OG商会」で購入した商品が届かないとの問い合わせが相次いでいることから、楽天は同店舗を14日に閉鎖したことを明らかにした。現在、同店舗のページには「店舗の改装中」と書かれている。

 秋葉原OG商会は、2007年3月に楽天市場に出店し、PCやデジカメ、家電商品などを販売していた。6月13日までに、代金を振り込んだが商品が届かないなどの問い合わせが55件寄せられてるという。

 楽天では14日、秋葉原OG商会に連絡が取れなくなったことから、同店舗を閉鎖。同日、購入者に対して、料金を支払わないようにメールと電話で呼びかけた。現在、被害者や被害総額は調査中としている。

 楽天市場にある秋葉原OG商会のレビューページには、5月頃から商品の到着が遅いなどの投稿が目立つようになり、6月頃に入ると商品が届かないという投稿も多く見られるようになった。6月中旬頃からは、「詐欺」との指摘や、警察へ被害届を出したという報告も増え、現在までに750件近くのレビューが書き込まれている。

 今回の件に関する補償措置の有無について取材したところ、楽天では「全力で事態の把握に務めてるところなので、詳細がわかり次第連絡する」とコメントしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070618-00000024-imp-sci


楽天、IP電話参入へ 東電のフュージョン買収へ

6月19日14時20分配信 産経新聞

 東京電力は19日までに、IP電話事業などを行う子会社「フュージョン・コミュニケーションズ」(東京)を楽天に売却する方針を固めた。楽天は買収に応じるものとみられ、フュージョン買収により通信事業へ参入する公算が高まっている。

 フュージョンは2005年のパワードコムとKDDIの合併に伴って東電に親会社が移行。「東京電話」のサービス名などでIP電話サービスを展開。3分20円とというマイラインの開始やインターネット接続サービスで話題となったが、携帯電話普及により利用者離れに歯止めがきかず、USENなどへの売却交渉が行われていた。
 IP電話を巡ってはKDDIとソフトバンクがケーブルテレビ(CATV)事業者との連携。CATV会社の光ファイバーや同軸ケーブルを通じて加入者にIP電話サービスを提供する新サービスを開始している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000904-san-soci&kz=soci
posted by 30代 at 23:40 | TrackBack(0) | テレビメモ

それにしても・・・

テレビでも今週のニュースの復習?ということでやっていましたが、
昔からあることで、今に始まったことではないので、とのコメント。

ただ現政権が前政権の膿という形で見せしめ的にやっている。
ペレストロイカ前期のロシア(当時ソ連)にそっくりとのこと。

一歩間違えれば、更なる反乱。大混乱につながりかねないとのこと。

しかし、なんといってもお隣さん。
大混乱におちいれば日本も無傷のはずないし・・・。

歴史的に中国は内陸部の農村が反乱を起こしていき
ある水準をこえると収拾がつかなくなるから・・・。

お〜、怖わ〜。




118人乳児売買で容疑者拘束=中国

6月18日19時0分配信 時事通信

 【北京18日時事】18日の新華社電(電子版)によると、中国河南省永城市公安局は、2003年の乳児118人売買事件に関与したとして、姫秀蘭容疑者を拘束した。
 同事件では主犯格らが広西チワン族自治区内で乳児を買った後、姫容疑者らに販売。同容疑者らは乳児を河南省に運んで売ったとされる。複数の売買ルートがあり、同自治区で52人が起訴され、03年12月には6人に死刑判決が言い渡された。 

タグ:中国
posted by 30代 at 17:51 | TrackBack(0) | テレビメモ

しかし上手いこと考えるなぁ〜〜〜。

実在の弁護士をかたり詐欺を仕掛ける。
電話番号だけをさりげなく違うものにし、詐欺師側のスクリプトに誘導してしまう。こちらは、弁護士という前提から逃れられないので、どんどん追い込まれてしまう。絶妙です。

普通電話番号なんて疑わないもの。
このなにげないところに仕掛けるところに詐欺師の実力を感じます。

知人の方に似たようなケースで、弁護士をかたったたぶん詐欺師から電話で請求があったのですが、電話の会話の中で見破るのは正直不可能と思ったほうがいいかもしれないです。

根本は、
・買った覚えのないものの金は支払わない。
・買った覚えがないなら、裁判にでると相手に対して言い切る。
 この詐欺の仕掛けのキモは裁判に出たくない心理をたくみについてくる点。
 その逃げの心に対して何十にも矢が放たれてきます。
 出るところに出てきちっと闘う!と決めた瞬間、詐欺の魔法は解けていきます。


実在弁護士かたり詐欺 「振り込め」手口巧妙化 福岡など相談相次ぐ

8月6日17時7分配信 西日本新聞

 実在の弁護士名をかたった新手の「振り込め詐欺」の相談が7月から、福岡、佐賀、熊本、長崎の4県で30件近く相次いでいることが6日、分かった。弁護士と通信販売業者の連名で偽の民事訴訟通告書を郵送し、指定口座に現金を振り込ませる手口で、各県警や消費生活センターは「無視して絶対に振り込まないように」と注意を呼び掛けている。

 福岡県警などによると、偽の通告書はA4判で封書で郵送されてくる。東京の架空の通信販売業者名と第二東京弁護士会所属の実在の弁護士名を表記し「商品の入金が確認できない(中略)裁判執行予定日までに通信がない場合は、民事訴訟を開始し、強制執行する」などと記載し、詳細は法律事務所に問い合わせるように求めている。

 その事務所の電話番号は詐欺グループにつながる番号とみられ、佐賀県で偽の通告書を受け取った相談者が電話すると「裁判を取り下げるには50万円支払え」と要求され、振込先の口座を指定されたという。

 第二東京弁護士会によると、弁護士名は無断で使われており「一般の人は本物と勘違いしてしまう。どう対応するか考えたい」と、ホームページで注意を促している。

 福岡県警は「詐欺グループが何かの名簿を悪用して、その住所と氏名の人に偽の通告書を手当たり次第に送っているのでは」とみている。

 この通告書をめぐっては、福岡県消費生活センターに7月20日以降、5件、佐賀県のセンターには同23−27日の5日間だけで15件の相談が相次いだ。博多署にも同月中旬から6件の相談があったほか、長崎、熊本両県のセンターにも数件が寄せられた。

=2007/08/06付 西日本新聞夕刊=

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070806-00000021-nnp-l40

タグ:弁護士 詐欺
posted by 30代 at 20:54 | TrackBack(0) | テレビメモ

年金問題、本日も反省なし!人として根本的な欠陥があるとしか思えん!

こんなのもう確信犯に決まってます。
いや、これを刑事告発していなかったことのほうが信じられん。

記事の最後の方に
>ただ、業務上横領罪の時効は7年で、
>「新たに刑事告発できるケースは限定的」(総務省幹部)という。
とありましたが、結局これかよ!
やり得、逃げ得じゃん、これじゃ〜。
こいつら、絶対思ってるって!
「運が悪かったって・・・」

そんなのダメだって。真面目にやっている人が後ろ指さされる状態を放置しているというのはこの組織の上の人達は組織守る気あるのかね。

少なくともフェアじゃない。はっきりいえば卑怯だね。それでは組織に毒が回るのは明らか。
ていうか〜〜、もう手遅れだったりして・・・。

なぜ?“年金横領”社保庁職員の半数近く刑事告発されず
9月6日9時41分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000906-san-soci&kz=soci

社会保険庁や自治体職員が3億4300万円もの年金を横領・着服していた問題で、社保庁職員による事件50件のうち15件は、警察に相談もせず社保庁の “自主判断”で刑事告発を見送っていたことが分かった。横領した職員を依願退職扱いにするなど身内に甘い処分をしたケースもあった。舛添要一厚生労働相は6日、増田寛也総務相らに全容解明への協力を要請するが、横領が年金記録紛失の一因になっているとの指摘もあり、調査が手間取れば新たな年金不信を招きかねない。

(以下略)
posted by 30代 at 18:47 | TrackBack(0) | テレビメモ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。