今年の大根の漬物の出来栄えは・・・ 【30代】に関するニュース拾い読み

今年の大根の漬物の出来栄えは・・・

家庭菜園があります。
そこでは、大根、たまねぎ、じゃがいも、サラダ菜、菊菜、ねぎとつくっています。
あるていどのものをつくろうとすれば、肥料といい種や苗が必要なので
それなりにお金がかかります。
また、すぐ虫がつくので手間もかかります。

あと梅の木もあります。梅の花を咲かせたあと、梅の実をつけます。
梅の実は拾って干して梅干にします。
使うのはしその葉と天然塩だけです。
まぜもの一切なし。
どこかの高級梅干のように鰹節など入っていません。ましてや蜂蜜など絶対にいれません。
だから昔ながらのすっぱい梅干です。

自家製は梅干だけでなく、大根の漬物と作っています。
大根を干して、こちらはぬかにつける。
オーソドックスなやり方でありんす。

そして、そしてです。その大根の漬物の今年の出来栄えです。

結論から言うと・・・

辛い (>_<) です。( Д|||)ガーーーン

最初に出した時から、もう春目前の少しからい感じ。
いや〜、これほんまの最後になったらたべらるやろか?などと皆で言い合う始末。

とりあえず、しょうがをすりおろしてまぜこんで
その他にも少し味付け。

なんだかんだといっても、おいしく食べています (^〜^)モグモグ
ごはんとの相性、バッチグーです(o^-')b

でもやっぱり今年はあったかかったんだなぁ〜〜。
大根にかぎらず、いろんな野菜の味にそれが出ています。

地球温暖化、ほんまいかな?(・_・?)
でもほんまやったら・・・こわいよ〜{{{{(+_+)}}}}

タグ:大根 漬物
posted by 30代 at 23:53 | TrackBack(0) | 食品メモ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36138421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。